記事一覧

ブランドスーパーコピー優良店おすすめ

口コミ最高級のブランドスーパーコピー優良店,スーパーコピー時計,バッグ,財布様々な商品には最も美しいデザインは、最も高級な材料,本物と見分けがつかないぐらい.安心と信頼のスーパーコピーブランドを見逃さない!
スーパーコピーサングラス
スーパーコピー万年筆
スーパーコピーマフラー
スーパーコピー帽子&手袋
スーパーコピーベルト
スーパーコピー服&小物
スーパーコピージュエリー
スーパーコピー靴
スーパーコピーバッグ
スーパーコピー財布
スーパーコピー時計

エイプリル・フール・デイ 


昨日は大手企業などでは新年度のスタートにて、入社式などが行われていた様ですが、皆さんにとっての新年度・スタートは如何でしたか?

お遊び好きの人達にとっての4月1日と言ったら、勿論「4月馬鹿」かと思うのですが(笑)

皆さんは 本日、楽しい!嘘 にて、家庭・職場を盛り上げましたでしょうか?

日本一に到達!


地元、墨田区にて建設中の東京スカイツリーですが、昨日の29日にて、東京タワー(333m)を超え、日本一の高さ(現状338m)に到達したとの事です。

タワーの姿が聳え立つ様になってからは、業平・押上の周辺は、すでに観光名所の様になっているのでありますが、この日は、朝からより一層の見物人と報道関係者が押し寄せ(ヘリコプターがブンブン飛んでました・笑)、この世紀の瞬間を見守り・タワーの高さを表記する掲示板に「338」の数字が刻まれた瞬間には、大きな拍手と共に歓声が沸き起こったとの事です。

墨田区の行政・関連業態としてもとても喜ばしい瞬間・通過点となった事でしょう。2年後の完成・開業に向け、地元ピー/ミヤ・レザークラフトも何かアクションを起こさなくてはです!

おしなりクンには負けていられないと意気込む(笑) 営業 下田でした。

セミナーにてお勉強

昨日は弊社が加盟する東日本ハンドバック工業組合が主催するセミナーに参加して来ました。

セミナーの題目は現在のマーケット動向から読み取る「ヒットアイテムを作る商品開発のツボ」 


講師の先生は、アジアリング㈱ の 川崎先生(因みに素敵な女性の先生でした)

川崎さんは日本皮革産業連合会の人材マッチングにアドバイザーとしてご参加頂いていたり、大阪ハンドバッグ協同組合のアドバイザーなどもされており、この業界にとても造詣が深い方です。

この日の講演内容は、現状に於けるマーケットの傾向や動向などを織り交ぜながら、「商品が如何に売れるのか」の解説をして頂きました。

色々な角度からテーマに沿ってお話頂いたのですが、

チャネルが多様する市場だからこそ→「自分たちの強みに絞り込む」

「何を売るか」ではなく「どう売るか」=お客様目線が大切

などの言葉が印象的でありました。

我々の業界は製造業であり、良いモノ創りに関して培って来た経験や歴史などに関しては、どのメーカーさんも同様の自信・自負の様な部分がある事と思います。

只、今の混沌とした市場経済を見たとき、「モノ作りには自信がある!」だけではお客様の目・心 には届かない=売れる時代では無いのだと思います。

より堅実的になっているお客様の心に、ある種のトキメキの様な感性・メッセージを伝える必要性、そんな事を今回のセミナーにて学びました。

より良いモノ作りは元より、お客様にとってのワクワク感を提案・提供出来るメーカーにならなくては・・・そんな思いであります。


40半ば、まだまだ 学ぶこと多し!の 営業 下田でした。

第10回 東京ガールズコレクション


3月6日 横浜アリーナで開催された 第10回 東京ガールズコレクション

「GIRLs LAND」」をテーマに「女の子の大好きなもの」すべてを集めたと言う今回

人気モデルやアーティストが集結し(出演者数130人以上との事です)、出展ブランドの最新作などを披露した訳ですが、

あいにくの雨模様の中、来場も25000人以上と言う過去最大の集客だったそうです(凄い!)

女の子達のパワーには圧巻・見習わねばなりませんね。

私も、職業柄、毎回その内容などには注目しているのですが、TVやWebでの鑑賞では無く、一度、あの臨場感を生で味わって見たいものです。

場違いなのは重々承知ですが(笑)なんか「元気が貰えそう!」そんな感じがいたします。


おじいちゃん的発言で自ら苦笑いの 営業 下田でした。

ご興味ある方は公式サイトにて: 

ひな祭り

本日、3月3日 は ひな祭り

実は、弊社 経理担当 女史(ミヤ・レザークラフトの蓮舫との異名を持つ女性・笑)の誕生日も3月3日=本日なのであります。

ま、個人の誕生日ですから、会社として何かお祝い事をする訳では無いのですが、なにせ記憶に残る、この日に於ける「誕生日」、ひな祭りと言う事も併せて、女性スタッフ全員に「さくら餅」でも買って来ようかと思っています。


このブログを見た、関係各位も、何か日ごろのお礼をするのでしたら、今日がチャンスでありますよ。

特に仕入れ先様に関しては、仕分けられない為の対策になるやも知れません・・・(笑)


そう書いている自身が一番仕分けられそうな 営業 下田でした(苦笑)

LA / MAGIC視察

先月、弊社 代表も視察にて参加致しました、全米最大規模のアパレルショー MAGIC

同行の仲間、J クラフトマン代表 中村氏のブログ「EcoBag.jp - 釣り好き社長のEcoBlog」にて、視察の様子が画像を添えてUP・報告されていましたので、勝手にリンクさせて頂きました(笑)

J craftsmanさんのサイトと併せ見て頂ければ幸いです。


J craftsman HP :http://www.jcraftsman.co.jp/

EcoBag.jp : http://jcraftsman.blog106.fc2.com/

北米視察記~No1 : http://jcraftsman.blog106.fc2.com/blog-entry-23.html

北米視察記~No2 : http://jcraftsman.blog106.fc2.com/blog-entry-24.html

北米視察記~No3 : http://jcraftsman.blog106.fc2.com/blog-entry-25.html

北米視察記~No4 :  http://jcraftsman.blog106.fc2.com/blog-entry-26.html

北米視察記~最終回 : http://jcraftsman.blog106.fc2.com/blog-entry-27.html

22 2 22

今日、郵便局に立ち寄りましたら、何やら年配の方々の行列が目に留まりました。

「はて、何事?」とその先のカウンターを覗き込むと、何やら、スタンプをポンポンと押している様子。

局員さんに「あれは何ですか?」と尋ねると、今日は、22年 2月22日と言う事で、2並びの記念日?=「記念スタンプを押すサービスを行っている」との事でした。

私も、一瞬、「おおっ!2が5個も並ぶ日なのかー、それは凄い!」→「私も行列に並んで記念スタンプ貰おうかな?」とは思ったのですが、そんな事態とは知らずに、局前に路駐をしているのを思い出し、記念スタンプと交換に駐禁切符貰ったらシャレにならないな・・・と思い留まり、郵便局を後に致しました。

そこで、貴社後、私としてもこの記念日に何か記録を残したく、このブログのUPを更なる2並び、2時22分に合せて行う事と致しました。

2 が 5+3ですから、8個も並ぶんですよー。凄いでしょう~♪

只、残念な事に、このブログの機能・設定が、西暦・24時間表示の為、実際の表記は2010年2月22日14時22分になっちうんですけどね(笑)

自分的には、満足している 営業 下田でした。

節分

2月3日 = 本日は「節分」

「節分」と言えば、子供の頃には、「豆まき」、最近では 「恵方巻きを食べる」なんて習慣?らしいですが、皆さんのお宅では行っておられますか?

「豆まき」に関しては、私や子供達の通っていた幼稚園などでも行事としてありましたので、馴染み深い風習?・行事なのではありますが、流石にその子供達も高校生と成った今では・・・「豆まき?意味ねーし」な感じの様であります(笑)

また、豆まきを口実に、女房殿 を追い出す様な行為はしたくもありませんので、我が家ではスルーさせて頂きました。

えっ?どういう意味かって? それはご想像にお任せ致します(笑)


<節分とは>

「節分」とは本来、季節の移り変わる時の意味で、立春・立夏・立秋・立冬の前日を指していました。特に立春が1年の初めと考えられることから次第に、「節分」といえば春の節分を指すものとなり、立春の前日に、前年の邪気を祓うという意味をこめて、追儺(ついな)の一つとして行われていたのがこの「豆まき」だったとの事です。

追儺とは悪鬼・疫癘(えきれい)を追い払う行事のことで、古く中国に始まり、日本へは文武天皇の頃に伝わったといわれています。

一般的には、豆まきは年男(その年の干支を持つ生まれの人)、または、一家の主人が煎った大豆をまき、家族は自分の歳の数だけ豆を食べるとその年は、病気にならず長生きすると言われています。


ミヤ・レザークラフト 一番の愛妻家  営業 下田でした。