記事一覧

「ロバー」全国チックタック・トルクに、歯車が見える“透け感”機械式腕時計や春色コラボモデル

ロバー(LOBOR)の腕時計がチックタック・トルク約40店舗で発売開始し、中国・四国地方でも、ロバーの人気ウォッチがゲットできるようになる。

本格派機械式腕時計の「ロバー」

ロバーは、1本1~2万円台の“お手頃プライス”でありながら、本格的な機械式時計を楽しめるウォッチブランドだ。歯車を透かしてみせるクリアな文字盤や、アクセサリーのようにキラキラと輝くケースなど、こだわりの詰まったディテールも魅力で、スマートウォッチやデジタル時計とはひと味違った、上品なデザインを楽しむことができる。

そんなロバーの腕時計が、この春販売エリアを広げ、中国・四国地方を含むチックタック・トルク約40店舗でゲットできるように。

ロバーおすすめ腕時計4選
今回は、ロバーの腕時計の中でもおすすめモデルをピックアップして紹介する。

“透ける文字盤”「ダイナスティー」&コラボモデルも展開中

ロバーのアイコンウォッチ「ダイナスティー(DYNASTY)」は、機械式腕時計ならではの歯車が顔をのぞかせる“クリアな文字盤”が特徴。時を刻みながら動き続ける歯車は、見ているだけで特別感を与えてくれる。

インデックスには、クラシカルなローマ数字をセレクトし、落ち着きのあるレザーストラップをコンビネーション。ケースやリューズには、メタリックカラーを採用しているので、アクセサリー感覚で楽しむことができる。

チックタック・トルク限定の別注コラボレーションモデルは、上品なローズゴールドのケースとネイビーベルトをマッチ。アンティークな文字盤と、洗練されたカラーのベルトで、手元を華やかに演出してくれる。

人気No.1モデル「セリーニ」

ロバー人気No.1モデル「セリーニ(CELLINI)」は、エッジの効いたケースと、マルチファンクション機能が特徴的なモデル。明るめのブラウンレザーストラップや、高級感あふれるクロコ調ブラックレザーストラップなどを用意しており、自分のスタイルに合わせて、好みのカラーをセレクトできる。


サイズは、35mmと41mmの2サイズ展開で、カップルのペアウォッチにもおすすめ。シーンを選ばず使用できるシンプルなデザインなので、オン・オフ問わず活躍してくれそうだ。

アンティーク調腕時計の「プレマイヤー」


「プレマイヤー(PREMIER)」は、アンティーク調のロマンチックな配色が印象的なモデル。インデックスに輝く12個のラインストーンと、デコラティブなケースの組み合わせで、手元を主役級に。文字盤中央では、輝くゴールドの歯車が動き、キラキラときらめくインデックスが優しく時を告げてくれる。

こちらも40mmと35mmの2サイズ展開なので、カップルや友人と揃えて“おソロコーデ”を楽しんでみるのもグッド。

転載先:https://www.fashion-press.net/news/71164